朝、起きたら腰が痛かった

屈筋

本日、75才の男性の方、昨日朝起きてから腰が痛くなったと言われ、来院されました。「思い当たることは、一昨日植木の鉢を持ったぐらい。その時は痛くなかったのに」と言われました。
スパイラルOT103検査は1R2.1-2.3RM 上焦 症状は腰が伸びず、ベットにまっすぐ寝ることが辛い状態でした。
伸ばすことが痛いので伸筋の異常と思われますが振動判定の結果、処置は腰部の屈筋異常の処置。そしてノドの処置で、腰は伸ばしやすくなりました。屈筋の異常により伸ばすことに痛みがあったようです。そして上焦ということは、呼吸器系の調子も良くなかったと思います。
ポイントは重い物を持つ時は頭を上げて持つこと、そして暑くなってきましたが、まだ朝夕が冷えますので、注意する事です。