回答C-11

痛みに対して変化が無いと感じられても、関節の動く範囲が広がっていれば症状が改善されています。続けて治療を受けられると関節の動く範囲が広がり、徐々に痛みも軽減していきます。
スパイラルテーピング療法は専用の検査機器OT-101、又はOT-103を使用することで、その日の身体の状態に合った治療を行っています。スパイラルテーピング療法はスパイラルテーピング協会会員の治療所で受けられる事をお勧めします。