なるべく生に近い状態で食べる

食べ物で老けない方法 第2弾

なるべく生に近い状態で食べる
 生野菜や果物、生魚などには、食べたものを効率良く消化吸収する酵素が豊富に含まれるため、必要な栄養素が体内に行き届く。なるべく調理しない、つまり手抜き料理がいいということだ。ぬか漬けやキムチ、納豆、豆乳、ヨーグルトなどの発酵食品も酵素が豊富。「寿司は最高の美容食です」

              ~精神医学専門医・和田秀樹医師~

コメント


認証コード2889

コメントは管理者の承認後に表示されます。