筋肉をつくるのに必要なのは?

筋肉と骨に良い栄養素

腰痛や膝痛などの、症状改善には筋力アップが必要なことは、皆さんもう承知とことと思います。
今回は筋肉と骨に良い栄養素についてのお話しです。

筋肉と骨を健康に保つ栄養素をからだにとりいれる。筋肉を作るのに必要なのは?と聞かれると良質のたんぱく質だと答えるでしょう。
しかし筋肉の働きを促進するためにはカリウム、カルシウム、マグネシウムという3種類のミネラルが必要なのです。

  • カリウムは大豆、緑黄色野菜、バナナ、じゃがいもなどに多く含まれており、これが不足すると筋力が低下し疲れやすくなります。
  • カルシウムは乳製品、魚介類などに多く含まれ、骨を強くするばかりでなく筋肉や神経、細胞のはたらきにも深く関係する重要なミネラルです。
  • マグネシウムは豆腐や緑黄色野菜、ナッツなどに含まれ、筋肉の弛緩運動を助けます。不足すると筋肉の質の低下をまねきます。
    筋肉と骨に働くミネラル
    筋肉と骨に働くミネラル
    カリウム【筋肉を収縮させる効果】
    柑橘類 バナナ じゃがいも 緑黄色野菜
    マグネシウム 【筋肉を弛緩させる効果】
    緑黄色野菜 バナナ 豆腐
    カルシウム【骨や歯の材料となり、筋肉の収縮や神経細胞の働きに関わる効果】
    乳製品 魚介類 海藻類    

【漢方食養研究会資料参照】

コメント


認証コード7671

コメントは管理者の承認後に表示されます。